このページの先頭へ

ふくい女性活躍net

ふくい女性活躍net

サイトマップ このサイトについて 文字サイズの変更 文字サイズ標準 文字サイズ大
ふくい女性活躍推進企業

古屋社会保険労務士・行政書士事務所

登録日:2019年2月26日
代表 古屋 美和
登録区分ふくい女性活躍推進企業
業種社会保険労務士、行政書士
従業員数3人(女性:2人、男性:1人)
代表者代表 古屋 美和
住所〒917-0078
小浜市大手町7-36
電話番号0770-52-3263
ホームページ0770-52-3263

トップの宣言

 弊事務所は平成9年に行政書士事務所として創業し、平成14年からは社労士業務も加え主に若狭地域を中心として事業を行ってきました。
 コネ・カネ・経験なしのスタートでしたが、たくさんの勉強や経験をさせて頂き、成長させて頂きました。

 士業は、一身専属資格というプレッシャーもありますが、男性女性に係らずやりがいのある仕事です。
 ただいつも思うのは(これは社労士として他社様を見ても思うことですが)女性は子育て期や介護期にキャリアが中断されてしまいやすいということです。特に小規模零細は顕著で、子供ができれば当然のように退職したり、在職し続けたとしても簡易な業務に回されてしまいがちです。ようやく社会経験もできてきた、20代後半から40代初めの一番の伸び盛りの時期と重なり大変残念なことです。
 家庭を大切にしつつ、この期間中もキャリアアップができないものかと痛感するようになりました。

 そこで弊事務所は意識して帰りやすく休みやすい雰囲気作りをし、時間の長さで労働の価値を測らないようにしています。業務の効率化を目指し、子の看護休暇や介護休暇も一部有給にし、取得を促進しています。子育て期も資格取得や実務学習などSNSやインターネットでの学習をしてもらい、子育てや、子育てや家の事が一段落した頃、管理的な仕事をしてもらえるよう準備しています。
 また将来的には一部を在宅ワークに切り替える事も視野に入れています。
 女性が働きやすい職場は男性も働きやすいと言われています。今後も「人」が大切にされる事務所を目指します。